ボルゾイKOUTA

犬やペット等の動物を中心とした、日常、画像、時事情報、面白ネタをまとめるまとめサイトです。 スマホゲームラボブログも管理しています。そちらもよろしくお願いします。






    画像提供:マイナビニュース
    マイナビニュース

    ホビーメーカー・コトブキヤが展開してるマルチアッセンブルメカニックユニット「ヘキサギア」シリーズより、新機体となるハイドストームが2018年1月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は6,264円(税込)。

    「ヘキサギア」の商品コンセプトは"スクラップ&ビルド"で、プラモデル要素とブロック要素をかけ合わせたキットブロック方式を採用。組み換えに特化した六角型汎用ジョイント"ヘキサグラム"を用い、アイデアによって無限とも言える組み換えを楽しめる。シリーズには、機体としてのヘキサギアと、それに搭乗するガバナーもラインナップしている。

    「ヘキサギア」の世界観においてハイドストームは、リバティー・アライアンスに参加する複数の臨海工業地帯を急襲する、正体不明のヘキサギアとして登場。あらゆる警戒網に一切関知されることなく都市中枢区に突然現れたハイドストームは、中空を浮遊し8本の長い腕を蠢かせて瞬時に重要管理施設に侵入、人工知能・KARMAの筐体を破壊して都市の制御を奪い去った。

    実際のプラモは、高速巡航形態・クルーズモードから格闘形態・ゾアテックスモードにコンバート可能。各部のテンタクルアームは基部を含め、8箇所がフレキシブルに可動する。メインウェポンとなるVICブレードは刃をクリアー成形で表現、クローを開閉させることで戦闘シチュエーションが楽しめる。また、機体制御ドロイドは本体から取り外すことが可能で、各部が可動することから単体で遊ぶこともできる。

    付属品として、3mms接続フック(4つ)、アーカイブソード、フライングベースR、ホログラム水転写式デカールを用意。3mm接続のフックパーツは、好みの箇所に取り付け、ガバナー牽引用のフックとして使用することも可能となっている。

    商品価格は6,264円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2018年1月を予定している。また、同ショップで本商品を含むコトブキヤ製の『ヘキサギア』関連商品を5,400円(税込)以上購入すると「オリジナルカラー連装砲」がプレゼントされる(なくなり次第終了)。

    (C)KOTOBUKIYA



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「ヘキサギア」新機体ハイドストーム登場、高速巡航形態から格闘形態に変形】の続きを読む


    “ABC女性アナウンサーと一緒に大阪の観光地・名所を巡る”をコンセプトに作られた『ぐるっと大阪 !ABC女性アナウンサーカレンダー 2018』10月14日発売(C)ABC
    オリコン

     ABC朝日放送のアナウンサー陣による2018年カレンダーの発売が決定した。ひと月ごとの壁掛けタイプと卓上タイプの2種類。壁掛けタイプの『ぐるっと大阪 !ABC女性アナウンサーカレンダー 2018』は、“ABC女性アナウンサーと一緒に大阪の観光地・名所を巡る”をコンセプトに、一緒に観光、デート、ショッピングやスポーツ観戦をしている気分になれる趣向。表紙デザインは入社2年目の澤田有也佳アナウンサーが担当し、描き下ろしイラストもセールスポイントの一つとなっている。

    【写真】プライベートショット満載の卓上タイプ(表紙)

     卓上タイプの『ABCアナウンサー卓上カレンダー 2018』には、男性アナウンサーを含めた全アナウンサーが登場。ロケ先でのオフショットからアナウンサー同士で遊びに行った時のプライベートショットまで。アナウンサーからの一言コメントとあわせて楽しめる。

     10月14日発売。壁掛けタイプ=A2サイズ、13ページ(表紙+本体12ページ)、2160円(税込み)。卓上タイプ=B6サイズ、56ページ(表紙・裏紙+本体54ページ)、1728円(税込み)。全国書店(※取り扱いのない書店あり)、ABCかうも。・amazon・他ネットショップ、カレンダー取扱店など。

     カレンダーの発売当日には記念イベントを開催。「発売イベント限定プレミアムセット」5000円(税込み)の販売も行う。セット内容は、カレンダー2種(卓上、壁掛け)のほか、特別付録としてDVD(女性アナウンサーカレンダーのメイキングムービー、21分)と女性アナウンサーのサイン入り生写真がついてくる。会場ではアナウンサーによるプレミアムセットの手渡し販売も実施。

    ■カレンダー発売記念イベント
    日時:10月14日 後1:00~
    会場:紀伊國屋書店 グランフロント大阪店 
    出演:岩本計介アナウンサー、澤田有也佳アナウンサー

    日時:10月14日 後4:00~
    会場:旭屋書店 なんばCITY店
    出演:岩本計介アナウンサー、斎藤真美アナウンサー
    ※出演アナウンサーについては予告なく変更になる場合あり。
    ※イベント詳細は各店舗のホームページに掲載



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【ABC女性アナウンサーと大阪の観光名所巡り カレンダー発売】の続きを読む


    漆黒のヒーロー、爆誕!
    映画.com

    「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」でマーベル・シネマティック・ユニバースに初登場したブラックパンサーの単独映画「ブラックパンサー」の日本版特報が、公開された。

    「ブラックパンサー」特報はこちら!

    「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」では、キャプテン・アメリカことスティーブ・ロジャース(クリス・エバンス)の持つシールドと同じ材質からなる漆黒のスーツを身にまとい、超人的な戦闘能力を見せつけたブラックパンサー。その正体は超文明国ワカンダの若き国王ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)で、亡き父に代わり王国を統治し、ヒーローとしても活躍する姿が描かれる。

    本作ではワカンダが有する重要な秘密を守るため、ブラックパンサーが世界中にスパイを放ち、国内外の敵と戦うことになるようだ。特報では、その戦闘スタイルが明示され、銃を持った敵を相手にアクロバティックな動きを見せるほか、走行する車の屋根に空中から着地し、たたき壊すさまが収められている。「それでも夜は明ける」「スター・ウォーズ フォースの覚醒」で知られるオスカー女優ルピタ・ニョンゴ扮するヒロインも登場し、剣や槍(やり)を使った激しくも流麗なバトルが展開する。ワカンダ王国のダイナミックな平原や滝も描かれ、本作ならではのスケール感に期待がかかる内容だ。

    「ブラックパンサー」は、「ロッキー」シリーズの新たな物語「クリード チャンプを継ぐ男」を手がけたライアン・クーグラーがメガホンをとり、「クリード チャンプを継ぐ男」では主演を務めたマイケル・B・ジョーダンが、ブラックパンサーの秘密を狙う敵として登場する。2018年3月1日から全国公開。



    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【今度のマーベルヒーローは国王!「ブラックパンサー」スパイ映画要素満載の特報公開】の続きを読む


    こちらもおすすめ!




    このページのトップヘ