アサ芸プラス
アサ芸プラス

 この夏、健康的なボディで男たちの視線を集めているのが桐谷美玲(27)だ。

「7月31日、東京ドームで行われたソフトバンクの試合で始球式を務め、みごとなノーバン投球を披露。彼女のファンを公言しているソフトバンクの柳田選手も『やっぱりかわいい』と鼻の下を伸ばしまくっていました」(スポーツ紙記者)

 そんな桐谷は、4月29日放送の紀行番組「桐谷美玲のハワイで幸せになる法則」(BS日テレ)で無防備なボディを存分にさらけ出していた。

「彼女はハワイでヨガをしていたのですが、目のやりどころに困るシーンの連続でしたね。“よつんばいバック”を思わせるポーズでは、胸元のブラジャーがチラチラ。立って足を手で抱えるポーズを取ると、純白のパンツがモロ見え。番組タイトルどおり、見ている我々が幸せになる番組でした」(放送作家)

 90年代末に小室哲哉プロデュースで大ブレイクした超人気アイドル歌手の胸元にも熱い視線が注がれている。8月7日オンエアのバラエティ「もしかしてズレてる?」(フジ系)に出演した“あみ~ゴ”こと鈴木亜美(35)。昨年夏に一般男性と結婚し、今年1月には第一子を出産している。そんな鈴木が番組内で「こだわりの子育て」を紹介。彼女の夫がカメラマンを務め、自宅のプライベート映像を公開したのだが‥‥。

「母乳をあげやすいという理由もあるのでしょうが、彼女の服がユルユルで、胸元が気になってしかたない。案の定、横たわって赤ちゃんの爪切りをするシーンでは、乳首らしき突起物がハッキリと映り込んでいました。えんえんと胸元を強調するアングルは『夫婦で話題作りを狙っているのでは』ともっぱらの噂ですよ」(芸能記者)

 “獣”を相手にハードなエロスを見せたのは筧美和子(23)だ。これは8月18日に放送された特番「世界動物ゲキレアハンター」(フジ系)でのひとコマ。映画「美女と野獣」の名シーンを再現するとして、本物のライオンとのキスに挑戦した筧だが、そこで淫靡なハプニングを連発する。

「機嫌をよくするため、ライオンの体をさすっていたのですが、なんと筧はライオンの両足を開脚させ、股間周辺をまさぐり始めたのです。アレはどう見ても『性感マッサージ』でしたよ」(前出・芸能記者)

 セックスアピールはさらにエスカレートして‥‥。

「片膝をついてライオンをさすっていたのですが、ちょうど自分の膝が豊満なオッパイをムギュッと押し出すようにして、上着の胸元から谷間がこぼれたんです」(前出・芸能記者)

 そのフェロモンは多くの男性視聴者を発情させたに違いない。



(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>